ホーム>スタッフブログ>当相談室の経緯⑪
スタッフブログ

当相談室の経緯⑪

 当相談室のカウンセリングや各種相談受理の基本を述べておきたいと思います。   

 そもそもがボランティア精神でスタートし、問題を誠心誠意、吟味し、その解決に導いていくための方法を一緒に考えてきています。今抱えている問題が、明日からの生活において、即効果が現れる様な問題対応・問題解決型のカウンセリングと相談を基本に沿えています。

 問題の根源はご本人のみにあるのではなく、個人を取り巻く環境、さらに個人と社会環境の相互影響関係の良否にあると考え、総合的な観点から問題を俯瞰的に眺めていきます。

 時間をかけ、長い目で自分自身を見つめていく心構えと謙虚な気持ちを育てていきます。相談すれば必ずその結果が見出され、広い視野からのものの考え方への気づきが発見できるような柔軟で現実的なカウンセリングを提供しています。

 その際には、プライバシーに十分配慮し、その厳守に努めていきますので、ご安心できます。事後のアフターケアにも万全を期しています。

 相談室は憩いの場、心地よい居場所、語らいの場としての機能をもたらします。そして、安心・安全・安定・信用・信頼をモットーにしていきます。

 問題発見の際はスピーディーに、繊細なセンスを持って、ワイドアイを心がけ、全体を見渡します。

 声無き時代に対応し、声無き声に耳を傾け、声無きを聴き、形無きを見ることに懸命になることで、問題の所在が明らかになります。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamakou27.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/18

ページ上部へ