ホーム>スタッフブログ>令和観⑪
スタッフブログ

令和観⑪

 コロナウイルス感染の報道一色の毎日です。日に日に、感染者が後を絶ちません。個人的にも行動規制をせざるを得ない世の中はいまだかってなかったように思います。ましてや、全世界にまん延しているコロナウイルス感染、今後の見通しも見通せない現状において、国も各自治体も、企業も学校も施設も、すべての分野で混乱と戸惑いと不安を抱えています。今後、このコロナウイルス感染がどうなるのか、いつどのようにして終息を迎えるのか、その後の心配はないのか、それぞれがどう対処していったらよいのか、、、等々、問題や課題がさらに山積します。

 2月中の主な出来事を抽出します。政治的には、「70歳就業法案が閣議で決定、70歳までの就業の機会を企業が確保する努力義務とすること、高齢者雇用安定法の改正法案、元気な高齢者の底上げや年金受給を遅らせる等」「新型コロナウイルス対策・・・中小企業支援緊急対応策で153億円の支出(13日)、中国湖北省からのチャーター便が羽田に到着(第五便、828人帰国、17日)、感染対策の基本方針を決定、テレワークや時差出勤を呼びかけ(25日)、多数の観客が集まるスポーツ・文化事業の中止や規模縮小を要請(26日)、全国の小中高・特別支援学校の休校要請(27日)、一斉休校に伴う保護者の休職支援策として助成金制度を表明(29日)・・・」

 経済的には、「GDPが年率6.3%減だったり、感染拡大懸念で株が大幅に下落したり」、社会的には、「クルーズ船の乗客970人あまりが3日間(19~21日)で下船・帰宅、カジノ汚職事件で秋元議員を追起訴、さらに12日に保釈、麻薬取締法に問われた沢尻被告に執行猶予3年の有罪判決、歌手の槇原容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕、森友学園前理事長・籠池被告に懲役5年の判決・・・等々、さまざまな事象が発生し、決定等が下されています。

 前述のとおり、これからもコロナウイルス感染の報道がいたるところで発表されていきます。事実をしっかりとくみ取り、デマに惑わされることなく、今までの生活スタイルに戻しながら、創意工夫をしていかなくてはなりません。あまり感染を心配しすぎてもいけないし、大手を張って生活することも控えないといけませんね。着実に自己防衛をして、軽運動や散歩など、家に閉じこもらずに。やるべきことをやっていくことに心がけたいと思います。子どもも心配になります。大人のストレスとともに子どものストレスにも気を付けねば。寄り添って、コミュニケーションを絶やさず、怒ることも抑えて、干渉もほどほどに、安心できる環境を工夫して、何でも受け止めてあげて、大人も子供も互いに息抜きしながら・・・みなさまのご健勝を祈念しております。    

  ykカウンセリング&心理相談室                                               代表  山田 幸一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamakou27.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/54

ページ上部へ