ホーム>スタッフブログ>コロナ禍とともに⑪
スタッフブログ

コロナ禍とともに⑪

 10月中は衆議院の解散発表後に岸田内閣が発足しました。当初から内閣支持率は56%でしたが、今後はいかがでしょうか。自民党が単独で絶対安定多数を獲得し、所信表明の中では、「成長と分配の好循環」「新しい資本主義実現」と、うたっています。具体策を提示し、実現に向けて邁進してもらいたいと思います。

 東京のコロナ感染者数は二けたになり、終息に向かいつつあるとの予感がします。なにせ4千人、5千人から一気に下降したわけですから、驚きですが第六波の襲来も懸念されます。まだまだ基本的な予防策だけは外せませんね。用心、用心に越したことはありません。

 それゆえ、5都府県では飲食店の時短要請が解除されました。都心をはじめ、どこかしこの行楽地や街並みも人、人でにぎわっています。特にこの時期は紅葉の季節ですので、老いも若きも子供も、一斉に外出へと繰り出しています。緊急事態宣言などで行動制限されていた生活からストレス解消へと、はせ参じているかのようです。もっともなことでしょう。せめて十分気を付けて、誰もが外出のよさを謳歌していきたいと思っていることでしょう。

 相談室では家族のしがらみ、葛藤の問題で悩み、そこから抜け道を探せないで右往左往している方が多くみられます。一人で悩み苦しんでも、いい方策は編み出せないものです。ご一緒にその入り組んだ網の目を解きほぐしながら、具体的な方策を考え、行動に移していただいています。何か気になりましたら、早めにご相談なさってください。そして少しでも気持ちを楽にして生きていかれることを切望しています。

YKカウンセリング&心理相談室

   代表   山田 幸一 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yamakou27.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/74

ページ上部へ